半世紀ぶりの新商品は液体カプセル?!『正露丸』新商品発表会

大幸薬品株式会社は、胃腸薬「正露丸」の丸剤、糖衣錠に次ぐ新タイプとなる液体カプセル「正露丸クイックC」を4月3日に新発売します。本剤は1902年発売の丸剤「忠勇征露丸」、1966年発売の糖衣錠「セイロガン糖衣」以来、実に51年ぶりとなる次世代に向けた「正露丸」です。

「正露丸クイックC」は正露丸の主成分「木(もく)クレオソート」の単味生薬製剤です。中身が液体のカプセル(液体カプセル)なので、「木クレオソート」がすばやく溶け出し、胃で吸収され、急な下痢などのお腹のトラブルに効果を発揮します。

大幸薬品の調査では、消費者が下痢止め薬を選ぶ際に『即効性』と『安心・安全』が重要視されております。
今回の「正露丸クイックC」はすばやく溶ける液体カプセルで、においも少なく小粒でのみやすいのも特長です。

また、大腸の正常な蠕動(ぜんどう)運動を止めずに効果を発揮するため、便秘になりにくく、下痢の原因となる細菌、ウイルスや毒素などを腸内に留めておくこともないため、様々な下痢にご利用頂けます。

「正露丸クイックC」の詳細はこちら
正露丸クイックC|大幸薬品株式会社


提供:大幸薬品株式会社
http://www.seirogan.co.jp/seirogan/quickc/